2004年10月13日

セレッソ大阪は、まだ死んではいない

まだだ、まだ終わらんよ!(シャア風に)



We are CEREZO !


posted by hamu at 01:12| Comment(3) | TrackBack(3) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月06日

ミスはどのチームにもある。問題は頻度だ。

C大阪”降格ゾーン”…小林監督が選手にカツ!!(スポニチOSAKA)



MF森島は「ミスはどのチームにもある。その後、一人ひとりが自覚しないといけない」と話せば、MF布部も「相手は関係ない。まず自分たち」と気合を入れ直した。


「自分たち」

自覚はあるようですね。



たち【達】 人の複数をあらわす。 (小学館『新選国語辞典』より)

この場合、主に布部と久藤と羽田。
posted by hamu at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月05日

遠征

ピンクビニール作戦

そうだ 柏に行こう

柏がJ2に落ちたら、日立台という素晴らしいスタジアムに行けないもんね。


今気付いたけど。
過去のアウェー生観戦は、万博以外では勝率100%だ!
これはいける!
posted by hamu at 00:10| Comment(21) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月03日

あーあ。



横浜Fマリノス 0−1 柏レイソル
得点:日本代表玉田様
主審:アナザー



12月に山形旅行ですか?
posted by hamu at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月02日

大阪の僻地で哀を叫ぶ

・・・。


・・・・・・。


・・・はっ


うっかり寝てしまってたようです。
とてもとても恐ろしくて悲しい夢を見ました。
夢なので内容は忘れたい詳しく覚えてません。

あーなんだか4と7という数字が頭にこびり付いて離れません。これは一体何なんでしょう?



<追記> 10/3 AM1:28
まもなくNHK(関西のみ)で悲しみ溢れるドキュメント番組があります。必見!



ごめん。やっぱり叫ばずにいられない。

あーあーすげーすげー。

いやマジすごいって。

あの久藤ちゃんの3点目のパス。

あの中田英寿もビックリだよきっと。





渡したのが敵じゃなかったらな。



久藤氏ね。

ついでに布部も。

おまいらこれで今年何回目だと

思ってんねん。



寝る。
posted by hamu at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月01日

オサレ再び

明日は大阪ダービーらしいです。

ダービーとは同じ地元のチーム同士の対戦という意味です。
有名なのでインテルとACミランのミラノダービーとか。

それに関して、私から一言。

俺たち大阪 お前ら吹田





そして、昨年に引き続き、今年もよろしくお願いいたします。>ツネ様

     , 、, 、
   ,.-`    ´ ' ',
  ,/    __,、__ ゝ  ☆−=Ξ(_)
  .ミ    /     ヽ'
  ミ   l ..__; l_リ
   (6'Y 〈・〉, (・〉
    ヽ      」 !                      
      \ ´ー‐ / 
      と 5 つ       
       \  y    
         (__)



もちろんその後の山本さん(not昌邦)の試合も観戦予定。
posted by hamu at 23:53| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月25日

まだやんの?

9月26日 ホームゲームトピックス(横浜F・マリノス戦)(セレッソ公式HP)


さらに!今回もやります。合言葉プレゼント。

懲りてねーよコイツら!


クランチゲッチュ!はエエからボランチゲッチュしてくれorz
posted by hamu at 01:47| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月24日

もう何回目かな?


C大阪、疑惑の判定で大敗 レフェリングの改善を求める
(スポニチOSAKA)


 主審の不可解なジャッジで、C大阪のリズムが崩れた。開始3分に先制したC大阪だったが後半30分、相手選手が倒れた際に、何もしていないDF千葉が警告を受けPKを献上した。

 40分、今度はジャンプしただけのFW大久保がイエローをもらい、26日の横浜M戦に累積警告で出場停止になった。小林監督がハーフタイムに「文句は会社として言う。みんなは我慢してプレーしろ」と指示を飛ばしたが、後半に入っても続出する不可解な判定に選手の集中力も完全に切れた。3点を立て続けに奪われまさかの大敗だ。




言っていい? いいよね?

   , -''"'`´"':'‐.、
  /::::::::::::::::::::::::::::ヾ
  /::::::::::::/''""'"''ヾ::!
 │::::::/ ..,,_ _,, Y
  !(6、!  ―  ―
   ):ヽ.     -' /   金もらってんだろ
     \   '~` / 





この件について書いてるブログさんにトラックバッ〜〜ク!
posted by hamu at 17:36| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月23日

ハットトリッ栗!

ハットトリッ栗!

ハットトリッ栗!

ハットトリッ栗!





orz



今後はこれに懲りてロクでもない企画を考えないように。




もういなくなった人を責めても仕方ない事ですが、これってやはり外国人枠の差なのでしょうか?

あー! 凡倉逝ってよし!
posted by hamu at 16:58| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月20日

またフライデーに載るぞ

大久保ハット左で!頭で!右で!プロ初快挙(報知)


芸術的な3得点は、陰で支える人々にささげられた。福岡県内の自宅から観戦に訪れた父・克博さん(53)は「久しぶりにすっきりした」と快挙に興奮。アテネへ行けなかった分、息子の活躍を目に焼き付けた。そして父のそばには、親しく付き合っているガールフレンドの姿も。幸せな時間を演出してみせた。


ばれてるばれてる。

posted by hamu at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月19日

大久保嘉人は神



セレッソ大阪 3−0 JEF市原
得点:嘉人(左足) 嘉人() 嘉人(右足
主審:柏原丈二
観衆:約8000人+ガkサッカー少年&引率者約8000人+勝利の女神


緑地から直行でしたが、長居に着いたのは15時前になってました。
予想通りというか何というか。すでにSB席には溢れんばかりのクソガkお子様。
しかたなくSB隅っこのさらに上の方に陣取りました。
奮発してメインに行こうとも思いましたが、結果として、あの大混乱を間近に見る事ができて正解でした。



やがてJEFメンバー発表。そして審判団発表。

柏原丈二キター━━━━━━(((;゚Д゚))━━━━━━ !!!!!

嘉人たぶん退場させられるよ嘉人



スタメン
−−−西澤−−−−嘉人−−−
−−古橋−−−−−−森島−−
−−−−布部−−久藤−−−−
−大森−千葉−−上村−下村−
−−−−−−伊藤−−−−−−

大森キター━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
伊藤キター━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

二人が入っただけで少しは期待してしまいます。

が。

恐怖のWボロンチキター━━━━━━(((;゚Д゚))━━━━━━ !!!!!

今日は羽生や村井に中央突破されるのか・・・。



試合開始。
・・・・・・いきなり村井に押し込まれとるやんけ。
大森・伊藤らが必死のクリアで何とかしのぐ。
ふおお!怖ぇえ!
大森→布部 伊藤→羽田 だったらこの時点で試合終了だったよ。
そしてお約束の嘉人に意味不明の警告。さすが柏原。



今日はボールがつながるなぁと思ってたら。
嘉人が切り替えしから左足一閃! ゴーーーール!
左足に持ち替えたから、まさかシュートに行くとは思いませんでした。

その頃、私が座ってた席付近の通路にガkお子様が駆け上がってくる駆け上がってくる。
どうやらすぐ上の方に有名人が来てるようだ。振り向くと、混乱の中心には帽子を目深にかぶったきつめの茶髪の女性。
背格好からある女性が思い浮かんだんですが、すぐに「いや、それはないだろう」と却下。
その人なら普通メイン側に行くよね、絶対。
う〜ん気になる気になるでも試合も見ないとでも気にな
『ゴーーーーーーーーーーール!!』
見逃したー!!
リプレイで確認。古橋ってCK蹴れたんだ。久藤ちゃん立場無し。
オーロラビジョンがあるスタジアムってステキ。

混乱を収めるべく、すぐに警備の人が来て、どこかに連れていくらしく引率されて降りてきました。
・・・。
・・・・・・。
(すれ違う)
・・・あっ

やっぱり川上直子じゃねーか!


こんな日に限ってSBに来るんじゃねーよ! 大騒ぎになっただろ!
でも勝利の女神になってくれるんなら許す(何それ



後半は押し込まれる時間帯がありましたけど、DFが組織的に守って、えっっ? 組織的!? 夢じゃないの?
久藤ちゃんも必死に走ってる! マジありえなーい!
伊藤のナイスクリアもたくさんありました。
ただ、このナイスクリアが曲者で。
某下川さんがよくした『並のGKなら普通に取れるのを、反応が遅くてギリギリでクリアするためナイスセーブに見える』に近い気がします。
そして嘉人のダメ押しゴールでハットトリック。
ついに『長居に大観衆=しょぼい試合』の方程式が破られました。

古橋は初めて生で見ました。
この間までアマチュアだったとは思えません。
アマといえば、元Jリーグ得点王の海外のアマチュア選手とどちらが上手いのでしょうか。
FW・MFどちらもできて、プレスキックもできる。本当に貴重な人材です。


櫛野のカオスフィード見たかったなぁ。



試合後のオシム監督コメント(JEF公式より)


サッカーはとにかく賢く正確にやったほうが勝つ。

まったくの正論ですが、セレッソへの賞賛としては物凄く違和感


皆さんは大久保がすごかったという書き方をすると思うが、彼にしても他の選手がいるからこそ、あれだけのプレーができる。
大久保の代わりに走っている選手、戦っている選手がいて彼が生きるのだ。

らしいです。マスコミのみなさん。
古橋達弥をどうぞよろしくおねがいいたします。


なぜ点を取れなかったかというと、セレッソにはちゃんとGKがいてDFがいたから。

意訳:4番と22番はいないのと同じ。


私にとって疑問は、なぜセレッソが下位で争っているのかということ。

その疑問は、えーとあの禿げたオッサン何て名前だったかな? あいつへどうぞ。
それからセレッソの4番と22番にも聞いてみてください。






柏レイソル 1−1 FC東京
得点:(柏)ハジ (東)戸田

降格争いのライバル、柏は引き分けです。
セレッソ一歩リード(・∀・)

こらハジ!元セレッソだろ空気嫁J1初ゴールおめでとう。
posted by hamu at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月11日

またか

セレッソ 3−1 鹿島 (後半途中)

  嘉人は神 ヽ(゚∀゚)ノ ヽ(゚∀゚)ノ 古橋キター!!
         ( へ)    (へ )
         く        >
 



30分後・・・・・・




セレッソ 3−4 鹿島 (試合終了)




   ∧∧
  (  ・ω・)
  _| ⊃/(___
/ └-(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/


posted by hamu at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。